Funny Music

  • 2016-06-01

playlist

  1. Acchi ni Ikou / Shishiyamazaki 写真1段目 Acchi ni Ikou / Shishiyamazaki
  2. Natsuyasumi ga Machidousii -mon biclo / Saeko Suzuki
  3. Ienonaka igai away / Uchujin 写真2段目 Ienonaka igai away / Uchujin
  4. Chapita / Mind Enterprises
  5. The Spider / Okamura to Takkyu
  6. Amerika / Liima
  7. airwash / Yabemilk
  8. Chops on Tchoupitoulas / Black Peaches
  9. Ballet Mecanique / Ryuichi Sakamoto 写真3段目 Ballet Mecanique / Ryuichi Sakamoto
  10. Sail On / Ippu-dou
  11. MOON FUNK / Takuya Sugimoto
  12. Gasoline & Mirrors (feat. Wax Stag) / Bibio
  13. Hikari, Saikou / amazarashi 写真4段目 Hikari, Saikou / amazarashi
  14. Mahou / ASA-CHANG & JYUNREI
  15. Beatless Queen / Kenta Uesugi
  16. Goldie / EDDI FRONT

listen playlist

listen!

?

comment

知性・ユーモア・現代性・実験性に富んだ音楽を私は「FUNNY MUSIC」と呼んでいます。

毎月私の選曲では、古今東西種類を問わず様々な音楽を組み合わせますが、いつもユーモアのある感覚を心がけていています。

ユーモアこそが全ての知性の中で最も重要だと考えているからです。

今月の選曲はそのなかでも特にユーモアを感じる物を選んでいます。

ユーモアに溢れているという状態は“解脱”に近い状態だと思います。

そのような状態で選曲出来るように、日々精進しています。

今月の選曲には、2016年の新しい曲も多く含みますが、1980年代の曲も入っています。

しかし、30年以上前の曲であっても、最近の曲と区別できませんし、もしかしたら50年後に聴いても古いとは思わないのかもしれません。

そんな普遍性を獲得した状態こそが、音楽にとって理想の状態であると僕は思いますが、楽しいものであれ、不愉快なものであれ、人の心に引っ掛かりがないものは、決して未来に残ることは出来ません。

そんな心の表面をざわつかせるような、ユーモアのある番組・選曲を目指して行きたいのです。

 

 

I think the music that have intelligence, sense of humor, modernity and experimentalism is “Funny Music”.

In my music selections in every months I arrange various types, eras, areas music. And I try to add sense of humor with it in them.

Because I think sense of humor is most important thing in intelligence.

As I decided “Funny Music" to this month's theme, I selected music with it especially.

I think the state that be full of sense of humor is like "achievement of enlightenment". I am keeping try to select music with that state.

In this selection, there are many 2016 newer songs and are few songs on 1980's.

But now we can't recognize differences between recent songs and thirty years ago songs with listening this selection. Perhaps we will not recognize it with listening fifty years later.

I think that there are ideal state to have such a universality for the music.

But the music that will not have something to friction in despite of pleasant or unpleasant will never survive to the future.

I will go for humorous programs and selections having such a upsetting the surface of the mind.

how to play?

mp3

選曲はmp3ファイルを利用しています。対応したプレーヤーがお使いのコンピュータにインストールされている場合は「listen!」アイコンをクリックしてそのまま再生されるはずです。そうでない場合は、お手数ですが以下のプレーヤーなどをインストールしてください。^

Windows環境のコンピュータをお使いの方
Windows Media Player
iTunes
Winamp
Macintosh環境のコンピュータをお使いの方
Quick Time Player
iTunes
Unix、Linux環境のコンピュータをお使いの方
Xmms
Xaudio