Nightfly

  • 2010-10-01

playlist

  1. Korosol / Georges Decimus・Jacob Desvarieux
  2. アイ・ジー・ワイ / リズム・ロジック 写真1段目 アイ・ジー・ワイ / リズム・ロジック
  3. Oh, Oh (Think I'm Fallin' In Love) / Lui
  4. Mind Adventures / Des'ree 写真2段目 Mind Adventures / Des'ree
  5. Georgy Porgy / Toto
  6. What The World Needs Now / Luther Vandross
  7. 予期せぬ出来事 / 寺尾聰 写真3段目 予期せぬ出来事 / 寺尾聰
  8. You're Young / Mackey Feary Band
  9. The Goodbye Look / Donald Fagen 写真4段目 The Goodbye Look / Donald Fagen
  10. Century's End / Lucrezio de Seta & His Scurvy Brothers

listen playlist

listen!

?

comment

今月のテーマはもちろんDonald Fagenのアルバムに由来したものです。

「I.G.Y」がリアルタイムでヒットしていた頃、僕はまだ高校生になったばかりだったと思いますが、とてもオシャレな曲だと感じました。しかし当時はその程度で、特にアルバムを聴いたりはしませんでした(あれだけ売れていたのに!)。なにせ“ニューウェーブ”な子供でしたので(笑)。今回はリズムロジックのバージョン(ヴォーカルはメイサ・リーク!)をピックアップしていますが、他にもDonald Fagen自身のバージョンの9曲目、 Lucrezio de Seta & His Scurvy Brothersの素晴らしいライブ・バージョンの10曲目と、Nightflyがらみの曲を3曲選んでいます。今月はワールド・ミュージック~AOR~Soulという流れですが、どれにもピッタリとハマって、我ながらイイ感じに出来たと思います。もちろん冗談です(笑)。

そのSoulの部分のDes'reeの4曲目は良いですね、「You Gotta Be」より好きかもしれません。 寺尾聰さんの7曲目も最高です。この曲の入っているアルバムも「ルビーの指輪」が無茶苦茶流行っていた頃に同じく無茶苦茶売れていましたが、リアルタイムでは聴いてないのです。なんでかしら?きっとみんなが聴いているものはイヤだったんでしょうね、若かったのですね(笑)。

「The Goodbye Look」はメル・トーメのバージョンをDJをしていた頃はよく掛けていました。 Lucrezio de Seta & His Scurvy Brothersのライブ盤に入っているバージョンもすごく楽しくて大好きです。本当にこのCDはおススメですよ。i tune storeでもダウンロード出来るので、是非お気軽に(笑)。

how to play?

mp3

選曲はmp3ファイルを利用しています。対応したプレーヤーがお使いのコンピュータにインストールされている場合は「listen!」アイコンをクリックしてそのまま再生されるはずです。そうでない場合は、お手数ですが以下のプレーヤーなどをインストールしてください。^

Windows環境のコンピュータをお使いの方
Windows Media Player
iTunes
Winamp
Macintosh環境のコンピュータをお使いの方
Quick Time Player
iTunes
Unix、Linux環境のコンピュータをお使いの方
Xmms
Xaudio